10月からしばらくの間、こちらでお世話になります。オーロラに少し近づくことが出来ました。

オーロラから入った私のカメラマン人生は、日本に帰って来てカメラマンとして独り立ちできるように他のものを撮影し、一歩ずつですが少しずつ成長して来ました。もちろんまだまだ技術は常に取り入れていかなくてはならず、今後も引き続きカメラマンとして貪欲にそして積極的にいろんな事を吸収して行く予定ではあります。

ただ、オーロラから離れてしまったことに寂しさと虚しさのようなものもあったのも事実です。

オーロラから離れたのは自分で決めた事ですが、葛藤が全くなかったわけではなく、いつまでも追いかけていきたい被写体であることは変わりはありません。

カメラマンとしてもこれからも頑張ります✌🏻

#オーロラ #国立極地研究所
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lapisnight.blog81.fc2.com/tb.php/981-678e6381