2017.09.26 アゲハ蝶 幼虫


実家においてきたみかんの木。早速アゲハが卵を産んでくれたようで幼虫に成長していました。
温かく見守っていようと思ったのですが、寄生されるのも嫌だし、このままでは鉢植えの小さいみかんの葉は丸裸になりそうだったので、結局幼虫を育てることにしました。

先月まで飼っていたアカボシゴマダラの幼虫は全て巣立って行ってしまったので、しばし幼虫ロスでしたが、これでまた楽しみが増えました。

3匹の幼虫ですが、どうやら種類が違うアゲハのようです。
これからの成長が楽しみですね
スポンサーサイト

自宅で飼っているアカボシゴマダラの蛹が羽化しました。
榎の供給が間に合わなくて、小さいまま蛹になってしまったので、成虫もかなりミニチュアです。

小さすぎて可愛い~😍

自宅で飼っていてもきちんと夏型模様が現れるんですね。
そうすると、夏型になるには幼虫時代の日照条件は関係ないのかな。

【ルリボシカミキリ】

我が家には息子が捕まえて来る昆虫が沢山おり、毎年昆虫に囲まれて生活しています。
先週捕まえたのはルリボシカミキリ。
多摩動物公園に行った時に見つけましたが、いたのは動物がいるケージの中。とても手が届きません。。
どうしても欲しくてたまらない息子はルリボシカミキリに釘付けでそこから動かず1時間。
粘っているとカミキリがし少しずつ移動して手の届くところまで来たので、ようやく捕まえることができ、大切に持ち帰りました。
青い色がとっても美しいカミキリムシです。
捕まえると他のカミキリムシ同様キィキィと鳴いています。

隣にいる黒い虫はスマトラヒラタクワガタのおす。
数年前に虫屋のくじで当たり(誰でも当たる)^_^番いで持って帰って来ました。
メスは昨年他界し、オスは先月息を引き取りました。
亡骸を葬るのが嫌だそうで、虫のケージに入れっぱなしです。